美顔器の機能ってたくさんあるけど どんな効果があるの?

管理人アイコン(小)

ライター:キズ

主婦歴11年(子2) / 美容ライター / WEB講師

2011年からWEBの運営・コンサル事業開始。母でありながらも、美しく働く女性であるために、美容や美顔器を研究しています。

美顔器には沢山の機能があり、選ぼうにも何がどう美顔に作用するのイマイチかわからないですよね。電気や磁気を使った機能には「EMS」や「RF」などもあり、混乱するばかりです。

そこで美顔器に搭載される機能にはどんなものがあるのかと、その機能は肌にどんな効果をもたらしてくれるのかをまとめてみました。

美顔器の機能と特徴

美顔器によく使われる機能は以下の6つです。特許取得されたマイナー機能まで含めると、倍ほどになります。

  • イオン導入
  • EMS(電気刺激)
  • RF(ラジオ波)
  • LED
  • ウォーターピーリング

これらの機能は美容液を浸透させたり、ハリやツヤを高める効果があります。ではそれぞれどんな効果があるのか、紹介していきましょう。

イオン導入

イオン導入は美容成分を肌へ浸透させるのに効果的な機能です。美顔器の先端から微弱な電流を肌へ流し、水溶性の美容成分を肌の深層部まで浸透させます。

ハンドマッサージによるスキンケアでは浸透しきれない美容液も、イオン導入により肌の服まで広がります。

EMS(電気刺激)

EMS(電気刺激)はフェイスラインのリフトアップに効果的な機能です。EMSの電気刺激が表情筋にはたらきかけ、筋力をアップする効果が期待できます。

筋力の衰えによるフェイスラインのたるみやシワも、EMSの電気運動により若く見せることができるでしょう。

RF(ラジオ波)

RF(ラジオ波)はシェイプアップと美肌に効果的な機能です。美顔器の先端から肌へ磁気をあてることで、体内のプラス分子とマイナス分子が摩擦を起こし、温熱が発生します。

体が温まることで代謝を向上させ、磁気を当てた部分のシェイプアップ効果が期待できます。また線細芽細胞が刺激されることでターンオーバーが促進され、真皮層のコラーゲンやエラスチンの生成を高め、美肌にも効果的です。

LED

LEDはお肌のハリやツヤと透明感のある美肌に効果的な機能です。

LEDでは光の種類によって効果が違うとされて、赤色・黄色・緑色のそれぞれで以下のようなはたらきをします。

赤色LED

赤色LEDの光はコラーゲンの生成を促進し、肌の弾力と潤いを向上させます。

緑色LED

緑色LEDの光は色素沈着を改善し、シミを薄くする効果が期待できます。

青色LED

青色LEDの光はニキビの原因であるアクネ菌を除菌し、ニキビや吹き出物のできにくい肌にととのえます。

黄色LED

黄色LEDの光は蓄積したメラニンを排出し、肌のくすみやシミを防ぎます。

ウォーターピーリング

ウォーターピーリングは毛穴に入り込んだ黒ずみやシミ・くすみのケアに効果的な機能です。

ヘラのような先端を超音波振動により振動させることで肌表面にミストが広がります。超音波でミスト状になった水と振動による圧力で毛穴に詰まった角質や黒ずみを落とし、くすみのないキレイな肌に近づけます。

エレクトロポレーション(電気穿孔法)

エレクトロポレーション(電気穿孔法)肌の奥まで美容成分を行き渡らせるのに効果的な機能です。

美顔器の先から特殊な電気パルスを流し、皮膚へ小さな穴を一時的に開けることで美容成分を入れて浸透するのです。浸透しない親水成分や高分子の美容成分を肌の奥まで浸透させることが可能です。

美顔器
キズログ(KIZULOG)