ポイントサイトの仕組みや裏側を解説!無料で簡単に稼げるわけ

管理人アイコン(小)

ライター:キズ

主婦歴11年(子2) / 美容ライター / WEB講師

2011年WEBサイト運営を開始。運営を起動にのせてコンサル担当にシフト。現在は主婦でも稼げるWEBワークを伝えつつ、美と仕事に頑張る女性を応援しています。

だれでも簡単に稼ぐことができるポイントサイトは、学生や主婦だけでなく副収入を得たいビジネスマンにも広く浸透しています。

しかしその仕組を知らない方には「簡単に稼げる」ことが怪しく感じたりもするようです。

このページでは誰でも簡単に稼げるポイントの仕組みや案件の裏側を図解を「交えて説明します。

ポイントサイトで稼ぐ方法

ポイントサイトの仕組みを知る前に、そもそも「ポイントサイトで稼ぐ」とはどのようなことをするのか。

ポイントサイト初心者の方のために稼ぐまでの流れを紹介します。

① ポイントサイトに会員登録する

ポイントサイトで稼ぐためには、まずポイントサイトに会員登録しなければなりません。

登録は以下の本人情報を入力するだけで簡単に会員になることができまうす。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

電話番号や生年月日の入力に不安を感じる方もいるかもしれませんが、本サイトで紹介するおすすめポイントサイトであれば安全です。

≫おすすめのポイントサイトを紹介

② 紹介されている案件の獲得条件をクリアする

案件の一覧

ポイントサイトに登録すると、サイト内にはたくさんの案件が紹介されています。ポイント数や獲得条件を見て、自分自身に合った案件を選択しましょう。

選択した案件には獲得条件の詳細が記載されています。獲得条件をクリアすることで期日内にポイントが付与されるのです。

③ ポイントを現金化する

ポイントの換金

貯まったポイントは、銀行振込だでなく電子マネーやプリペイドカードなど、様々な換金ができます。

利用サイトの換金ページへ進み、お好みの換金方法を指定すれば、1営業日~7営業日中にポイントが現金や電子マネーとして入金されます。

このようにポイントサイトでは、好みの案件を選択して獲得条件をクリアすれば、大きな金額を稼げるのです。

ポイントサイトの仕組みを図解で説明

クレジットカードを作ったり、無料アプリをダウンロードするだけで数百円~数千円のポイントが入るって不思議。いったいどんな仕組みになってるの?

ポイントサイトは、私達「ユーザー」と案件の依頼者である「広告主」から成り立っています。

ポイントサイトの仕組み図

広告主はポイントサイトに広告を出すことで、ユーザーを集客し、課金を増やすメリットがあります。

例えば、無料アプリ案件であれば後日課金が広告主の狙い目。クレジットカードであればショッピングによる決済や年会費が収益化のポイントとなります。

このようにポイントサイトがユーザーを紹介してくれることで収益化が図れるため、広告主はポイントサイトへ広告費を支払うのです。

ポイントサイトは広告主から支払われる広告費の一部をユーザーに還元することで、さらなるユーザーを獲得し、案件への登録を増やしていきます。

ポイントサイトで紹介される案件

ポイントサイトの「案件」には様々な種類があります。ここからはポイントサイトで利用される主要案件と、その案件に登録することで広告主にどのようなメリットがあるか、案件の裏側まで紹介します。

アプリダウンロード
アプリダウンロード案件は、無料アプリをダウンロードするだけで10円~80円分のポイントを獲得できます。広告主はユーザーを集客することでアプリのランキング上昇と課金ユーザーの増加を狙えます。
初月無料会員登録
初月無料会員登録案件は、月額サイトへ初月無料登録をすることで200円~1,500円分のポイントを獲得できます。広告主は月額サービスを継続してもらうことで、報酬以上の利用料が得られます。
口座開設
口座開設案件は、楽天銀行やジャパンネット銀行などの「ネット銀行」へ新規口座開設することにより1,000ポイン前後を獲得できます。広告主は自社口座を利用されることで手数料収入など様々な収益を得られます。
クレジットカード
クレジットカード案件は、新規クレジットカードの発行で1,000円~6,000円分のポイントを獲得できます。広告主はクレジットカードの手数料収入など様々な収益を得られます。
FX・仮想通貨・証券
FX・仮想通貨・証券などの投資案件は、サービスへの登録を行い一定以上の入金を行うことで2,000円~20,000円分以上のポイントを獲得できます。広告主はサービスの利用料や手数料で大きな収益を狙えます。
ショッピング
ショッピング案件にはたくさんの案件があります。楽天市場やファッション通販サイトなど、様々なショッピングサイトで買い物をすることでショッピング額の1%~10%がポイントとして還元されます。広告主は自社の通販サイトでショッピングをしてもらうことがそのままメリットとなります。
アンケート
アンケート案件は、広告主から出される簡単なアンケートに回答することで1円~20円分のポイントを獲得できます。広告主はアンケートにより市場調査を行い新商品開発やマーケティングなどに情報を役立てます

まとめ

ポイントサイトは広告主の案件をユーザーに紹介し誘導することで、広告主から広告報酬を得ています。私達ユーザーにはその報酬の一部がポイントとして付与されているのです。

そのため無料で簡単にポイントが獲得できる案件も課金を見越してのこと。サービスの内容を理解していないと思わぬ出費がでることもあります。

案件への登録・決済前にはサービスの内容をよく調べ理解するようにしましょう。