ポイントサイトPOM(ポム)の口コミや評判を偏見なしでまとめてみた

管理人アイコン(小)

ライター:キズ

主婦歴11年(子2) / 美容ライター / WEB講師

2011年WEBサイト運営を開始。運営を起動にのせてコンサル担当にシフト。現在は主婦でも稼げるWEBワークを伝えつつ、美と仕事に頑張る女性を応援しています。

ポイントサイトの「POM(ポム)」を利用しようと思い、口コミや評判を調べてみると、悪い口コミがとても目立ちます。

しかし、しっかり見てみると見当外れな口コミも多数。

そこでポイントサイト「POM(ポム)」の口コミや評判を偏見なしで調べてみました。

POM(ポム)ってどんなサイト?

pom(ポム)トップページ

基本情報

サイト名 POM(ポム)
運営会社 株式会社メディアラスタライズ
P交換レート 10P=1円
最低交換P 500Pから
P交換手数料 0円(.money)
P失効期間 6ヶ月
友達紹介料 4ティア制

サイトの使い勝手は良好

初期登録時はスマホのみに制限されているものの、登録後はPCでもポイントを獲得でき、スムーズに利用ができます。

サイトのデザインも使い勝手がよく、無料登録案件やクレカ案件などを探しやすかったです。

ただし案件数は他と比べてとても少ないと感じました。

ポイント還元は少なめ

POMのポイントは大手サイト15社の中では中間以降と言えるでしょう。

主力のクレカ案件は2,000円に届かず、他サイトの半額ほど。U-NEXTは200円と、他サイトの4分の1ほどでした。

またFX案件は扱っていません。

運営会社の安全性は?

運営会社の「株式会社メディアラスタライズ」は平成19年4月に設立されています。

会社ホームページの社員数は15名と記載されており、中小IT企業ではまあまあの立ち位置にいるのではないかと思います。

しかし運営年数や人員規模に見合わず、資本金は100万円と少額。オフィスも3階建てのテナントの一角であり、どっしり構えた雰囲気は見受けられません。

下の画像はGoogleマップのストリートビューで見たオフィスの写真です。

株式会社メディアラスタライズ オフィス

会社の履歴を調べてみると以前に「manekin(マネキン)」というポイントサイトうを運営していたことがわかりました。

manekinは2017年のポイントサイト誇張広告のひとつで、「牛角食べ放題」や「魔法石大量GET」などのユーザーを煽る文言により、多数の広告に登録させて荒稼ぎしていたことでも知られています。

―― サイト内ではmanekinの運営会社がメディアラスタライズであることを表記していませんが、これはなぜですか。
高橋氏 運営者情報については、主にお問い合わせについてEC事業部などとの混同を避けるため、サイト名表記にて各連絡先を記載する形を取らせていただいております。現在は全てのプロモーションを停止し… 引用元:ねとらぼ

現在運営会社の運営方針がどうなっているかわわかりませんが、以前の運営履歴から見ると「安全」とは言い難いです。

サイトの安全性は?

続いては各所で指摘されている以下の3点から、サイトの安全性を確認したいと思います。

スマホで登録しないと中が見えない

POMはスマートフォンからでなければ登録できません。また登録が完了しなければサイトの中身を表示することもできません。

これは最近人気急上昇中のポイぷるでも同じシステムを使っており、デザインだけ変えて安く利用できるポイントサイトシステムなのです。

そのためスマートフォンでしか会員登録できず、登録しないとサイトが閲覧できないからと言って、危険とは判断できません。

URLがSSL対応していない?

SSLは日本語訳で公開鍵証明書といい、インターネット通信を暗号化することで、第三者が通信中のクレジットカード情報やパスワードを盗み見ることを防ぎます。

SSLに対応しているサイトはURLのはじめが「https://」で始まり、POMも「https://」で始まっています。

つまり「SSL対応していないから危険」という情報は過去のものであり、現在は暗号化された安全なサイトURLと言えるでしょう。

サイトにプライバシーマークが無い

プライバシーマークはJISの定める個人情報保護に適合する企業にのみ発行されるマークです。

POMにはプライバシーマークが設置されておりませんが、類似するJAPHIC(ジャフィック)マークが設置されています。

JAPHICマークも、プライバシーマークと同様にユーザーの個人情報保護に適合する企業にのみ発行されるマークです。

そのためプライバシーマークが無いからといい、個人情報が保護されていないとは言えません。

JAPHICの定める基準に則って個人情報が保護されていると言えます。

ポイントの失効は早い?

POMのポイント失効期限は2ヶ月という口コミを多く見かけました。しかし実際に調べてみると、ポイントに失効期限はありません。

正しくは、ポイントの失効は無制限。しかし6ヶ月以上POMへアクセスがなかった場合は退会とみなされます。

原則として有効期限はございませんが、サイトのアクセスが6ヶ月以上なかった会員様は退会とみなされその時点で貯めたポイントはすべて無効となってしまいますのでご注意ください。引用元:POM

6ヶ月以上アクセスがない場合に退会となるケースは、ポイントサイトでは珍しくなく、決してマイナスポイントでは無いでしょう。

換金できないようにしてある?

POMは初回換金時に不正防止のための電話番号承認が必要となります。その手続きがうまくいかない場合、ポイントが獲得できないこともあるでしょう。

しかしほとんどの場合はスムーズに換金され、7営業日中には電子マネーや現金としてポイントを利用できます。

僕も少額ですが換金を行い、5営業日で現金振り込みがなされました。

まとめ

POMは実態が不透明な企業が運営しており、サイトも量産型のシステムを利用しているため「詐欺」と思われがちです。

実際に詐欺は行っていなくても、以前に詐欺まがいのトラブルが起きていたことが、ねとらぼの取材からもわかりました。

見る限り現在ではまともな運営をしているようですが、もしも不安が拭えないようであれば、大きなポイント稼ぎはPOMで行わずに大手ポイントサイトを利用しましょう。